GFX50S II×GF45-100mm f4とGF50mm f3.5で千住大橋〜上野をスナップ撮影してきました。

GF45-100mm f4

どうも、お久しぶりです。
キタボヤのキタです。

今回もGFX50S IIでスナップ撮影してきたので・・・
そちらを動画にしてみました。

GFX50S II×GF45-100mm f4とGF50mm f3.5で千住大橋〜上野をスナップ撮影してきました。

こちらのブログはその動画の補足になります。

今回は前回途中でZV -E10のレンズの調子が悪くて中止してしまった・・・
千住大橋駅からスナップ撮影してみました。

今回はGFX50S IIにGF50mmとGF45-100mmの2本のレンズを持ってスナップしました。
基本カメラのレンズ交換を途中ですることはないのですが・・・

今回はまだ買ったばっかりのGF45-100mmの試し撮りも兼ねて2本持ってきました。

最初はGF45-100mmを付けて撮影しました。

1キロ近いレンズなので重いのでスナップ撮影にはあまり向いてないレンズですが・・・・

35-80mmの画角を一本で使えるのは便利ですね・・・・

普段自分はあまり広角で撮ることはないので35mmスタートは使いやすい画角ですね・・・

80mm付近も使いやすいですし・・・
単焦点レンズを何本も持ち歩くことを考えるとこのレンズは1キロあっても良いですね?

写りもGFレンズはどれも良いので・・・やっぱ無理しても買って良かったレンズです。
(寄れないのはちょっとアレですけど・・最近ブツ撮りもないしまぁ良いでしょう)

それでは写真を載せてみましょう!

千住大橋駅は松尾芭蕉の奥の細道の出発地点らしく・・

色々と説明が載っていましたが・・・あんまり興味ないのでスルーと思ったのですが、とりあえず撮っておきました。

次は高架下のトンネルで撮った一枚・・・
AFもしっかりしてるのでGFレンズの中では速い方だと思いました。

手ブレ補正に関してはボディ内手ぶれ補正とレンズの補正どっちが効いてるのか??

ですが手持ちでブレで困ることはなかったです・・・・
まぁ、手持ちで低速のシャッタースピードで撮ることはないですけど・・・
なんでYouTubeで写真紹介してる人は手持ちで低速シャッター切れるの喜んでるのか謎です!!
三脚使え!!

曇った日の 何気ない一枚

こんなのばっか撮ってって空いません・・・・

f4ではボケがっていう人もいますが・・・奥行きあればボケるし・・・

個人的にはf4で十分ですね・・・ISOも上げても平気だし・・・

まぁ・・・レンズの作例を期待してみにきた人にはごめんなさい・・・
こんなのばっか撮ってます・・・

で今回は前半はGF45-100で撮ってみたのですが・・・スナップには向かないと思っていたのですが・・・別にズームレンズでスナップもアリかなぁと最近は思うようになりました。

でも・・重いし レンズはデカい・・・・

でここからはGF50mmに替えて撮影してみました・・・・・

やっぱり・・・GF50mmは良いレンズですね・・・

40mmって画角は使いやすいし 小さいし 写りも良いしGFレンズでは一番好きなレンズです・・・

と写真はこの辺にしておきます。

今回撮った写真は動画に載せていますのでそちらもご覧ください・・・・

GFX50S II×GF45-100mm f4とGF50mm f3.5で千住大橋〜上野をスナップ撮影してきました。

それでは今回のブログはこの辺で終わりにします・・・・・

ルートヒストリーアプリでログを取りました。

‎「ルートヒストリー」はGPSロガーアプリです。 移動した経路を表示することに特化していて、過去全ての記録したGPSログを一度に表示することができます。 ドライブ、旅行、ランニングなど様々なシーンでご活用いただけます。 標準でGPXファイルへの出力に対応しています。 一度ログの記録を開始したら、別のアプリを使用し...

今回歩いた距離は千住大橋〜上野駅までの9.11キロで歩いた時間は3時間55分でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする